医療脱毛では、レーザー脱毛が一般的に良く知られている施術方法ですが、レーザー脱毛にもクリニックによって採用している脱毛器に違いがあります。
主な医療用レーザー脱毛器では、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、ロングパルスヤグレーザーがあります。

ダイオードレーザーの場合、痛みが少な目でアレキサンドライトレーザーよりも痛みは感じないと思います。
産毛などにも対応できます。比較的多くのクリニックで使用されている機器です。

アレキサンドライトレーザーの場合は、冷却装置が無いため比較的痛みを強く感じる機器です。

ロングパルスヤグレーザーでは、光が深くまで届くのが特徴的で肌の色などを選びません。
こちらの機器もアレキサンドライトレーザーと同様に痛みを感じます。

毛が密集していて濃い部位などの場合は、光の出力も高めである必要があります。
出力の高さによって処理効果と痛みが影響します。お肌の状態によっては出力が高いと、赤くなったり炎症を起こす場合があります。

脱毛サロンの中でも銀座カラーは評判の高いお店です。
脱毛施術前にオリジナルの保湿マシンで、ヒアルロン酸コラーゲンの保湿ローションを肌に施します。
また施術後には保湿ミスとシャワーで肌を優しくケアします。
従来に比べて施術の際の痛みがすごく軽減されて、乾燥を防いで肌を守ります。
しかも銀座カラーの美肌潤美のハイクオリティな保湿ケアと有効成分によって、脱毛と同時に美肌効果も得られます。

銀座カラーが採用するIPL脱毛は、光エネルギーがムダ毛の黒い色素に作用して脱毛します。
従来の脱毛法と比べて肌負担が少なくて肌にマイルドな最新の脱毛法です。

銀座カラーは格安な料金で脱毛を受けられてコストパフォーマンスの高いお店としても定評があります。
また高結果追求システムを導入しており、ワンランク上の美容脱毛の効果を得ることができます。

銀座カラーは強引な勧誘は一切しないし、最初に提示した料金以外の追加料金は要りません。
万一お肌トラブルが起きても、しっかりとドクターサポートが受けられます。
銀座カラーなら業界最高クラスの充実したサービスで快適に脱毛を受けられるのです。